医療法人明和病院

医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、兵庫県がん診療準拠点病院

文字サイズ

文字色と背景色

お問い合わせ一覧

形成外科

頭からつま先まで外科

形成外科は「組織や臓器を移動、移植することにより、先天的あるいは後天的に欠損、変形した身体部分を修復・再建し、外貌と機能の回復をはかる外科」で、特定の診療臓器はありませんが、「血流を鑑みた組織移動の外科」です。

形成外科での診断・治療

外傷などによる急性損傷に対しては当院ER受診時に当科が時間外受診や救急のファーストコール医として、治療に当たっています。

靴装具外来

 

褥瘡や糖尿病性足潰瘍を代表とする慢性創傷においては、毎週火曜日の褥瘡回診、糖尿病足病変患者に対して靴装具外来を毎月の第2・4木曜日に開設しています。

形成外科が対象とする疾患

    • 外傷
      一般的な創傷治療、新鮮熱傷治療、顔面骨折、顔面組織損傷治療、マイクロサージャリーを用いた手指損傷治療
    • 腫瘍
      母斑・粉瘤などの良性皮膚腫瘍、有棘細胞癌や基底細胞癌などの皮膚悪性腫瘍
    • 先天異常疾患
      小耳症などの耳介変形、先天性眼瞼下垂、臍ヘルニアに対する臍形成、あざに対するレーザー治療など
    • 整容外科
      醜状瘢痕に対する修正術、顔面神経麻痺に対する修正術、後天性眼瞼下垂症に対する眼瞼形成術
    • 美容外科
      加齢に伴うしみ、しわに対する治療
    • 創傷外科
      糖尿病、閉塞性動脈硬化症やうっ滞性静脈炎に起因する難治性足潰瘍または褥瘡に対する治療
    • そのほか変性疾患
      静脈瘤に対する静脈抜去術や高位結紮術、巻き爪と陥入爪に対する治療

今後の目標

当院当科は西宮市、尼崎市、芦屋市の褥瘡・難治性潰瘍治療や外傷治療の拠点として、時間外受診・救急外来診療や周囲病院・施設からの紹介を積極的に受け入れていく方針です。もちろん、術前の患者へのわかりやすい手術説明、術中・術後の患者様の安全と術後の満足を第一に考えております。

医師

形成外科医長

坂本 奈津紀

資格認定・専門医 医学博士
形成外科専門医・指導医
熱傷専門医
レーザー専門医

形成外科医師

吉村 陽

診療実績

外来治療

令和2年1月1日~12月31日

新患者数 859人
入院患者数 269人

手術件数

令和2年1月1日~12月31日

入院 外来
全身麻酔 175件 0件 175件
腰麻・伝達麻酔 22件 0件 22件
局所麻酔・その他 153件 765件 918件

手術内容区分

令和2年1月1日~12月31日

  入院 外来
疾患大分類 全身麻酔 腰麻・伝達麻酔 局所麻酔その他 全身麻酔 腰麻・伝達麻酔 局所麻酔その他
外傷 52件 1件 19件 0件 0件 68件 140件
先天異常 11件 0件 4件 0件 0件 7件 22件
腫瘍 61件 9件 78件 0件 0件 483件 631件
瘢痕・瘢痕拘縮・ケロイド 9件 0件 7件 0件 0件 14件 30件
難治性潰瘍 8件 5件 10件 0件 0件 5件 28件
炎症・変性疾患 18件 7件 12件 0件 0件 44件 81件
美容手術 0件 0件 0件 0件 0件 0件 0件
その他 4件 0件 26件 0件 0件 11件 41件
レーザー治療 11件 0件 1件 0件 0件 154件 166件

休診・代診

5月27日 休診 午前 吉村   
6月13日 休診 午前 吉村    再診の方のみ診察あり
6月13日 休診 午前 坂本   
6月24日 休診 午前 吉村   
6月26日 休診 午後 装具外来   
6月27日 休診 午前 吉村   
7月11日 休診 午前 坂本   
7月25日 休診 午前 坂本   
10月17日 休診 午前 レーザー外来   
10月17日 休診 午後 レーザー外来   

診療グループ・診療科・専門外来