医療法人明和病院

医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、兵庫県がん診療準拠点病院

文字サイズ

文字色と背景色

お問い合わせ一覧

入院の手続き

入院のご案内

入院が決まったら

入院が決まったら各科外来にて、入院が決まった方は、本館1階入院案内までお越しください。入院係から入院手続きの説明をさせていただきます。入院連絡票をご持参ください。

入院のしおり

入院時ご提出いただくもの

  • 入院承諾書
  • 健康保険証

入院時お持ちいただくもの

  • 衣類 (寝間着、ガウン類、肌着、タオル、バスタオル)
  • 日用品 (洗面用具、ティシュペーパー)
  • 食器類 (はし、スプーン、湯飲み、小やかんまたはポット)
  • ふだん服用のお薬
  • その他 (履物、ゴミ用ナイロン袋、印鑑、筆記用具など)

医療費について

入院患者様の請求について

下記のページにて詳細をご案内しております。

医療費の計算方法

入院医療費の定期請求書は、月末締め、翌月7日頃に請求書をお届けします。
なお、お支払いは請求書到着後すみやかにお願いいたします。

入院医療費のお支払いは、各種クレジットカードまたは銀行キャッシュカードが直接利用できるジェイデビット(J-Debit)も利用可能です。(一部使用できないカードがございます)

ご入院時およびお支払い時に、保険証の確認をさせて頂きますので本館1階受付までご提示ください。
住所・保険変更の際は、都度すみやかにご連絡ください。

出産にかかる費用について

出産費用に関する直接支払制度について

当院では、「出産育児一時金」に対する新制度「直接支払制度」を導入致しました。「直接支払制度」は、健康保険加入元(保険者)より直接当院へ出産育児一時金が振り込まれる制度です。上限額も原則39万円から原則42万円に変更となりました。

詳細は、厚生労働省ホームページ「2. 直接支払制度を利用される皆様(被保険者や妊産婦の方)へ」をご参照ください。

出産育児一時金の支給額と支払方法(厚生労働省)

※なお、出産育児一時金限度額(原則42万円)を超えた金額は妊産婦さまの負担となります。つきましては、ご出産前に前納金を申し受けております。

分娩における分納金について[PDF]

ベッド数

一般病床 314
地域包括ケア病棟 43

室料差額病床の設備と差額料金

室料差額料金は健康保険給付の対象外です。したがって、室料差額病床を利用される場合は、定められた室料差額料金は全額ご本人負担となります。
当院で室料差額料金を定めている病室は下表のとおりです。

病室 室数 室料差額料金
(税別)
付帯設備 備考
浴室 シャワー トイレ
特別室 1 30,000円   ミニキッチンおよび
応接セット付
個室A 18 13,000円 (○)
(注2)
(○)
(注2)
(注1)中3病棟317のみ12,000円
(注2)浴室は中央館のみ
個室B 36 10,000円      
個室C 44 7,500円        
2人室 5 1,000円        
  1. 室料差額料金について
    上表の室料差額料金は一日当たりの料金です。1泊2日でのご利用の場合、2日分をご負担いただきます。(お産で利用される場合は非課税となります)
  2. 利用の申し込み
    室料差額病床をご希望される方は「室料差額負担承諾書」に必要事項をご記入のうえ、病棟のスタッフステーションにご提出ください。
  3. 付帯設備について
    すべての病床(室料差額病床以外の病床含む)に、テレビと冷蔵庫を設置しています。特別室以外は、利用の際、別途300円/日の利用料が発生します。
  4. 病床稼働状況などによりご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。

東館特別室

東館個室C

入院される方へ