医療法人明和病院

医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、兵庫県がん診療準拠点病院

文字サイズ

文字色と背景色

お問い合わせ一覧

WEB説明会用の動画を作ってみた

WEB説明会用の動画を作ってみた

2020年10月26日

今から遡ること、ひと月半・・・

今年度最後のチャンスと思われた
小倉で開催予定の
某会社主催の臨床研修医採用の説明会が
中止になったと連絡が入りました

正直、『どうしよう・・・』

ちょうど時を同じくして、
近隣病院さんと感染管理のオンラインカンファレンスが
ZOOMを使って実施することになり
テレビ電話も使ったことがなかった私にとっては
新鮮な経験となりました

恥ずかしながら、
まさに初めて文明の利器に遭遇した原始人そのものでした

が、原始人は思いました

正直、『これならば俺にもできるかも・・・』

そう思ったのと同時に
イベント会社に電話をかけていました

原始人:『今度開催されるオンライン説明会に参加させてもらいます!』

このオンライン説明会は、
開催期間が3週間くらいあり、
毎日日替わりで4病院がオンラインで開催する説明会です

開催日は、マッチングの発表日の翌日の
10月23日(金)に狙いを定め、
18時開始の枠を確保しました

こうなったらもう一歩も後には引けません!!
原始人は毛皮の服を脱ぎ捨て、
石斧をハンディカメラに持ち替えて研修医室に狩りに向かいました

そして研修医を捕まえるや否や

原始人:『おい!頼む!!
     インタビュー撮らせてくれ!!』

また他の研修医を捕まえて、

原始人:『おい!頼む!!
     読み原稿渡すから
     動画のナレーションやってくれ!!』

こうして病院中を逃げ惑う研修医たちは
一人、また一人と原始人に捕獲され
動画撮影の餌食となったのでした・・・

なんせ原始人には、ほとんど時間がありません!!

動画の構成を考えて絵コンテならぬイメージスライドを作成し
ナレーションの読み原稿を作成し
自ら読んでみて校正して時間を計測、
写真や動画、スライドなどの素材をかき集めて
編集してくれる会社に送らなければなりません

業者の編集作業には2週間必要とのことから
原始人に与えられた時間はたったの1週間!!!

まさに突貫工事そのものでした

かき集めた素材を業者に渡した後にも業者から
追加で写真や動画素材の提供依頼が来ます

業者:『職員食堂の食事内容の写真なんか欲しいですね~』

この依頼を聞くや否や、原始人は職員食堂に猛ダッシュ!!
今、まさにお箸を持って「いただきま~~す♪」と言いかけた
管理職事務員に駆け寄りお箸を奪い取り、

原始人:『ちょっと待ってーー! 
     食べる前に、そのご飯の写真を撮らせて!!』

【メインは揚げ鶏のチリソースを選択、小鉢は水菜サラダを選択、
 ご飯はチャーハンを選択した例】

またある時は、

業者:『エンディングの挨拶の動画とかあるといいですね~』

今度は外来診療中のプログラム責任者の栁先生と
研修医室で歓談中の研修医達に

原始人:『今日の夕方、陽が沈む前に正面玄関ロータリーに集合!』

【エンディング動画からのキャプチャー画像】

このエンディング動画の撮影、
後ろに車が通ってカット・・・
 上空を飛行機が飛んでカット・・・
  帰宅途中の看護師さんが自転車で通りすがりに
  「頑張って~~」と声をかけてきてカット・・・
    某先生がセリフを噛んでカット・・・

何テイクも撮り直して、
ようやく「はいっ!オッケーーー!!」

このようにして構想から完成まで僅か3週間という
驚異的な作成期間で、1本の動画を完成させたのでした!!

この動画は、某イベント会社のサイトの
明和病院のページからご視聴いただくことが可能です
https://www.e-resident.jp/interview/movie/796

明和病院の臨床研修に興味をお持ちの学生さん
私達の血と汗と涙の結晶(!?)を
見てあげてください

※ 今回のブログの内容は多少脚色されていますので
  一部事実と異なる点もありますが
  ほぼ大部分は事実に基づいて作成されています


 臨床研修事務担当M

※臨床研修医の採用情報
  https://www.meiwa-hospital.com/recruit/resident/

※明和病院では医学生さんの病院見学を随時受け付けています。
  ご希望の学生さんは、所属大学、学年、氏名、希望の見学候補日、
  特に見学したい内容、などを明記の上、
  人事勤労課
   村上(弘)murakami.h@meiwa-hospital.com
 までご連絡ください。