医療法人明和病院

医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、兵庫県がん診療準拠点病院

文字サイズ

文字色と背景色

お問い合わせ一覧

専攻医(後期研修医)

新専門医制度  専攻医募集要領

 
応募資格 医師臨床研修制度による初期臨床研修を2021年3月末までに修了、または修了予定の医師で、
明和病院内科専門研修プログラムに登録される方
募集診療科目

【基幹施設として募集するプログラム】
 内科専門研修プログラム(2021年4月開始 新規開設)
 プログラム冊子

  連携施設:兵庫医大病院
       神鋼記念病院
       西宮渡辺心臓脳・血管センター
       西宮協立脳神経外科病院

★ 明和病院で専門研修を行うオススメポイント!! ★

 明和病院は兵庫県の阪神南圏域の中心的な急性期病院であり、内科専門医の育成を行います。
 サブスペシャリティの中では特に消化器領域に強く、兵庫県の準がん拠点病院として、外科や放射線治療、化学療法と連携したがん治療にも力を入れています。(他施設の専門研修の連携施設としても専攻医を受け入れています)
 修了要件に必要な殆どの症例は基幹施設である明和病院で習得可能です。連携施設は阪神南圏域と神戸市内にあり、一番遠い連携施設である神鋼記念病院でも片道30分圏内にあるため3年間の専門研修期間中に引越しをすることなく研修を終えることが可能です。
 阪神間で唯一大学医局の系列に属さない病院です(科ごとに派遣元の医局がある診療科もあります)よって、プログラム開始にあたり、特定の大学医局に入局する必要がありません。将来的に医局に属さないまま研鑽を積みたいと考えている方はもちろん、専門研修を終えた後で大学で学位を取得しようと思う方には、専門研修を進めながらゆっくり進路を検討することができます。
 また、地域医療機関やクリニックとの連携が深く、将来阪神間で開業を夢見ている方にも適した研修施設であると言えます。
 西宮市は大阪と神戸のちょうど中間に位置し、住みやすい地域No.1の西宮北口をはじめ、夙川、甲子園など比較的落ち着いた患者層の地域であり、独立開業するにはお勧めの地域でもあります。

 
【その他、連携施設として参加するプログラム】
 外科
  基幹施設:兵庫医大病院
       神戸大学関西医科大学防衛医科大学
       北大阪ミックス施設群プログラム(淀川キリスト教病院)
  内科
  基幹施設:兵庫医科大学病院
       神戸大学神鋼記念病院
  総合診療科
  基幹施設:兵庫医科大学病院
  整形外科
  基幹施設:神戸大学
       兵庫医科大学病院
  小児科
  基幹施設:兵庫医科大学病院
       県立尼崎総合医療センター
  形成外科
  基幹施設:神戸大学
 産婦人科・眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科・泌尿器科・放射線科・麻酔科・病理診断科
  基幹施設:兵庫医科大学病院

募集期間

日本専門医機構「登録・応募期間」の3日前まで
※機構の「応募・登録機関」締切日が迫っている場合は、先ずお電話でご一報ください
※募集定員に達した場合は締切前であっても受付を終了します。

採用予定時期  2021年4月1日
採用人数 【内科専門研修プログラム】
 6名
選考方法  応募書類審査のうえ、面接および小論文
応募書類
  • 履歴書
  • 応募理由書(400字~800字、志望科明記)
  • 医師免許証(写)
  • 大学卒業証明書
  • 成績証明書
  • 臨床研修修了(見込)証明書
    (初期研修修了済の場合は、臨床研修修了登録証(写))
連絡先

【新専門医制度 内科専門研修プログラム】
[担当]事務部 中安
[E-mail]t.nakayasu@meiwa-hospital.com
[電話番号] 0798-47-1964

【上記以外】
[担当]人事勤労課 池崎
[E-mail]ikezaki.s@meiwa-hospital.com
[電話番号] 0798-47-1767

処遇

 
身分 専攻医
給与 [1年目]410,000円 (年収:10,000,000)
[2年目]440,000円 (年収:11,000,000)
[3年目]470,000円 (年収:12,000,000)

※年収には給料、賞与、当直手当、時間外手当を含む

宿舎  あり(寮費 15,000~20,000円)
食事

 食堂あり(昼食 250円)

健康保険  あり(組合管掌健康保険)
年金  厚生年金に加入
医師賠償保険  個人負担(奨励金として1万円を支給)
勤務時間 [平日]8:30~17:00
[土曜日]8:30~12:30
休日

日曜日、法令に規定された休日及び月3回の土曜日
 (4周7休制)

休暇

 1年次休暇(有給)10日を付与
 2年次休暇(有給)11日を付与
 3年次休暇(有給)12日を付与

 四季休暇6日(通年取得可能)
 メモリアル休暇1日(通年取得可能)
 慶弔休暇

学会・研究会への費用負担 年一回全額支給
学会発表時は参加費含め回数無制限で全額支給