医療法人明和病院

医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、兵庫県がん診療準拠点病院

文字サイズ

文字色と背景色

お問い合わせ一覧

夏休み(その1)

夏休み(その1)

2017年8月14日

今年から臨床研修プログラムに変更を加え、
2年目の研修医が『地域医療』で『へき地医療』を
選択できるようになりました!!
※ 詳しくは2016年11月21日投稿のブログ
 「研修プログラム(地域医療)に「へき地医療」が加わりました」と、
  2016年11月24日投稿のブログ「へき地医療(番外編)」
  を、ご参照ください。

そして今月初めて2年目のS先生が、8月1日から1ヶ月間
但馬地域の公立村岡病院に研修に行ってます。

丸々1ヶ月間帰ってこないので、
週末を利用して、西宮から当直以外のメンバー総出で
S先生に会いに行くことにしました!

午前中のER当番のT先生が13時で交代するのを待って、
研修医5名と私の計6名のメンズ集団が2台の車に分乗して出発です!

前日、母校の部活の応援に出かけていたT先生、
明け方に帰ってきたため旅行の用意をしていないとか。
やむなく一旦、寮に集合して14時前に出発

世間は、まさにお盆の帰省ラッシュ!
走り出してしばらくして、
渋滞の中、早速相方の車を見失いました(笑)

しかし、そこは昔と違って、SNSの発達した世の中です。
情報をやり取りしながら走ります。

S“どの道から行きますかー?”
N“宝塚の渋滞避けたいから表六甲からトンネル抜けて
  中国道の神戸三田を目指そう”

これ以降、我々のF先生が運転する車と、相方のY先生の運転する車は
目的地の直前まで出会うことはありませんでした(笑)
しかし、お互いの車では、それぞれの夏休みを満喫しています。

まずは、私の乗るF先生チーム

中国道から舞鶴若狭自動車道を北上し、
『西紀サービスエリア』に到着してお昼ご飯です。

ここには、名物の『ガチャめし』というものがあります。

これは、500円をガチャガチャに入れて回すと、
食券の入ったカプセルが出てきて、食券に書かれたメニューが
食べられるというもの。

中身は必ず500円以上というから、決して損はしません!
しかも、何が出てくるか分からない上に
最高2,000円以上する『但馬牛セット』が当たるかもしれません!!

早速、3人でガチャガチャを回します!
ワクワクしながらカプセルを開けると・・・・・・
『から揚げ定食』が当たりました!!

他の二人は“味噌ラーメン”と“から揚げカレー”

子供に返って、めっちゃテンション上がりました!

出てきたらすぐに、たこ焼き1個に“イイダコ”が
1匹ずつ入った『たこ焼き』と『黒豆ソフト』のカップを購入
ソフトクリームにはスプーンを3つつけてもらって、仲良く分けました♪
 


さて、その頃もう一方では・・・・

Y先生の運転するY先生チームはというと、
我々F先生チームより西側の播但自動車道を北上中。
(既に、全然違うルートで移動している)

彼らもサービスエリアで昼食タイム!
しかも、こちらでもアイスを食べていました(笑)

でもって、再出発のときに事件(!?)が起こります!!

Y先生チームからメッセージが入り、
“サービスエリアに忘れ物してきました!”と

高速道路は後戻りできないため、
Fチームが、どよめきに包まれます!

慌てて、「何を忘れて来たんや!?」と送ると、

・・・・・「S先生です!」というメッセージと共に
以下の写真が送られて来ました。



(さよーならーー)

S先生、愛されてるねーー


さて、
まだ旅行は始まったばかり
そして、まだ村岡病院で研修中のS先生にも会えていません
この先もエピソード満載の男達の夏休みは続きます。

夏休み(その2)につづく


臨床研修事務担当 N

※臨床研修医の採用情報
 http://www.meiwa-hospital.com/recruit/resident/

※明和病院では医学生さんの病院見学を随時受け付けています。
 ご希望の学生さんは、所属大学、学年、氏名、希望の見学候補日、
 特に見学したい内容、などを明記の上、
 t.nakayasu@meiwa-hospital.com (総務勤労課 中安)
 までご連絡ください。